Ultimate Rondo

アトリエシリーズとゲーム音楽とその他いろいろ

霜月はるか10thソロライブside BLUE参加レポ

11/23に、霜月はるかさん10thライブ、最終公演のside BLUEに行ってきました!

(ソフィーのアトリエやってたらブログ書くの遅くなりました…)

今回はオリジナルファンタジーソングのライブ。霜月さんや共同制作者の方(日山尚さん、などなど)が構想するキャラ・設定・物語(霜月さんは「世界観」と呼んでいます)を音楽として表現するという活動による曲が中心となっています。今回のライブは数々の世界観を順番に回っていこう、というコンセプトで進んでいきました。

セットリスト

  1. 消えない欠片
  2. 眠りの果ての蒼い花
  3. 忘却の翼
  4. ユラグソラ
  5. 月追いの都市
  6. 捻子巻く時計が月の満ち欠けを刻む
  7. 精霊祀
  8. エルムの丘
  9. SACRED DOORS vol.1 メドレー
  10. Starting Voice
  11. 変わらない場所
  12. 祈りの種
  13. 護森人
  14. 終焉の刻へ
  15. お姫様と道化師
  16. ツナギ蝶
  17. 蜘蛛の居る沼
  18. 夜明けの旅へ
  19. 虚空が朽ちるまで
  20. 緋色の薔薇
  21. いのちと約束
    • 以下、アンコール
  22. ジルフェの子
  23. 星空アンサンブル
  24. Melody Line

曲感想ダイジェスト

  • ユラグソラ

何度か前のFMCで、霜月さんが「声が若い」と言っていましたが、確かにCD音源と今の霜月さんの歌声だとだいぶ雰囲気が変わりますね。CD音源を聴きなれていたので、ライブは逆に新鮮でした。

  • 月追いの都市

歌声だけでなく、バイオリンがすごく良かった!サビの最後のバイオリンのフレーズが大好きなんですよー。あとこの曲か次か忘れたんですが、客席のライトが青+黄って感じですごくキレイでした。まさに夜空に浮かぶ月。

  • 捻子巻く時計が月の満ち欠けを刻む

あんまりライブで泣いたりしない私ですが、この曲のサビに入る瞬間はグッときた。泣いてないけどね!

  • 精霊祀

手拍子ができずリタイアしかける(笑)でも難しい所をさりげなくアピールして教えてくれる霜月さん優しい。

  • SACRED DOORS vol.1 メドレー

きた!FMCで事前に言っていたので、非常に楽しみでした。このアルバムは霜月さんの色だけでなく色々なゲーム曲テイストが入ってるのでゲーム音楽ファンにはたまらないんですよ!素晴らしかったです。特に「衝突」。逆に聴けなくて残念だった曲は空飛ぶ乗り物曲の「空中散歩」です(笑)

  • Starting Voice

ここで最初のスタンディング曲!今回は座ってゆったり聴く系の曲が多いですが、やっぱりなんだかんだ言ってスタンディング好きです。

  • 護森人

背景が…燃えてた…。今回はほとんどの曲で背景にイメージが流れてて、演出もすごく良かったです。

  • お姫様と道化師

イントロのバイオリンが生で聴けてよかった!楽しい曲ですね。

  • ツナギ蝶

和風しもつきん最高です。最高です。

  • 虚空が朽ちるまで

イントロの「来るぞ…来るぞ…」って感じがいいですね…!ボーカル+バンドがどのパートも格好良かった!ラスサビ「そーらーに!」の突き抜ける感じがすごく気持ちいい。

  • 緋色の薔薇

そしてこの曲!私がファンタジーベストで一番好きな曲です。めっちゃ格好良い!シンコペに合わせてライト振るのが楽しすぎる!

  • いのちと約束

本ステージラストはやっぱりこれ。浄化される曲ですね…。ちゃんと歌詞覚えて行ったよ!歌ったよ!

最後に

さてさて、3公演とも大満足な10thライブでしたが…終わってしまうと少し寂しい気もあり。

何だかんだで私はまだまだファン歴も浅いので、今回のアルバムとライブで、10年分の活動をたくさん知ることができました。そして当たり前ですが、私よりずっと熱意のこもったファンの人がたくさんいることも知りました(笑)

今回のライブで全国ツアーも発表され、またこのライブ期間中にも霜月さんのツイッターではお仕事情報がたくさん告知されていて、とどまるところを知らない霜月さんの活動。これからも楽しみにしています!

10thライブ3公演の演奏者の皆さん、スタッフの皆さん、来場者の皆さん、そして霜月さん、お疲れ様でした!